単発でのお得なキャッシング新生銀行カードローンのレイク

レイクに限らず、これだけたくさんの消費者金融や銀行系のカードローンがあるとどこに申し込みをしていいのかわからないという方も実は少なくないようです。 もちろん安心感や知名度などやスピード、即日融資ができるかどうかや審査だけでなく金利や限度額も重要になってきます。 そんな時に一つの判断基準として頭に入れておきたいのがどれくらいの返済期間を考えているかです。 もちろんこの計画なしで融資を受けることは危険ですのでまず避けたほうが良いポイントですが、次の給料日には返済をしてしまおうと考えていたりするはじめての方は30日間無利息期間を設けている消費者金融レイクがおすすめです。 金利が掛からなければ実質、銀行系カードローンよりお得にキャッシングする事ができます。 また提携銀行のATMで手数料が無料な事を考えると他社よりメリットが大きくあると言えるのではないでしょうか。 基本的には長期的な借り入れはどこの消費者金融よりも審査に通過できる時には銀行系カードローンの方を選択するのが一般的です。 しかし、今の現状ではこのようなすぐにキャッシングを返済するという既存のプランをお持ちの場合は無利息期間を設けているレイクに分があると言っていいでしょう。


 クレジットカードでキャッシングできない停止

他のキャッシングよりもレイクで借りるメリット

レイクの銀行カードローンも消費者金融も利息は同じで18%になるのでお得感はありません。 審査についても銀行だからと言って貸金業法の総量規制を見ないわけではないので、甘さは両社とも同じです。 強いてレイクのメリットを言うと、カードを見れば分かりますが消費者金融ではなく知名度のある銀行からお金を借りているという世間体が魅力になります。 財布にカードが入っていてアコムだった場合に一緒にいる友人に見られた際に「お金に困っているんだ」と思われてしまいます。 しかしレイクのカードは「新生銀行 L CARD」と表面に書いてあるので銀行のものだと見られても思われます。 また店舗やATMもレイクの文字と新生銀行の文字が半々にあるので、取り分け怪しさが少ないのがメリットです。 また近所の店舗に出向かなくてもパソコンや携帯スマホから自分の口座に手数料無料で振込んで貰えるので、周囲の第三者に見られる心配もありません。 メリットとしては金額の損得は薄いですが、周囲の人から履歴がばれにくいのが利点です。

女性にも安心にキャッシングできるレディースレイク

専業主婦の方やパート、短期アルバイトのお客様や派遣社員という収入のない方で消費者金融の利用をしたくてもスペックとしてできない方は実は結構多くいらっしゃいます。 その理由はこのようなキャッシングに対して抵抗があったり借金のような嫌なマイナスイメージがあるという事です。 レディースレイクはそんな悪い印象を解消するほど安心できるプランの内容となっています。 はじめての方は男性同様に30日間の無利息期間を設けています。 根本的に返済はすぐに終わらせたい、できることなら今後は消費者金融を利用するのは怖いので避けたいとお考えの方には良いプランです。 次のボーナスや給料日やまとまったお金が入るときに合算して入金をすれば無利息でキャッシングできるレイクは万人におススメです。 万が一、指定日に間に合わなくても、ここで別に新たに出費になる金利が発生するわけではないのです。 通常の契約通りのものになりますので大丈夫です。 また携帯電話かネットにつながったスマホがあればカード本体も必要ありません。 結果としてはお客様の財布の中に消費者金融のカードを入れておくのは、どことなく恥ずかしいという場合もレイクでは携帯で手続きができます。

消費者金融の新生銀行カードローンのレイクの審査

ご本人確認の公的な書類
レイクのキャッシング審査の申し込みをする際に必要な提出書類は運転免許証または顔写真のあるご本人確認ができるものになります。 これは健康保険証やパスポート、外国人登録証明書となります。 これらは有効期限内であることが必要になり、不注意で切れてしまっている場合は無効となってしまいますので注意が必要です。 現在住んでいる住所が準備した書類と異なるお客様は、公共料金の支払い領収書、印鑑証明書、住民票の写しのいずれかを別途準備しなくてはいけません。
収入の確認の書類
ご利用額が100万円を超える場合は収入証明書の添付が必要になります。 これに当たるのが源泉徴収票(前年度分)、住民税決定通知書もしくは納税通知書、所得証明書(当年度分、上半期の申し込みの場合前年度分)になります。 これらの書類の準備がすぐにできないという場合でも直近二カ月の給料明細でも可能になります。 審査についてはインターネット上で簡単、難しい等で判断されていることがありますが、レイクに限らず銀行のカードローンも消費者金融も実際に本人が申し込みをしてみない事には結果は判らないのが現状です。 他社でキャッシングが通らなかった場合でもレイクに何故かパスをする事はありますし、プロミスやアコム、ノーローンなどでは逆もケース的には頻繁にあります。

 キャッシングとは「担保なしで出来る個人の借入」


 ネットキャッシングとは「店舗に行かないで融資が完結」

 モビットのキャッシング【電話連絡なし】

 楽天キャッシングとは

 リボ払いとはメリットが薄い

 イオンカードの借入【リボ払いや返済方法】

このページの先頭へ